100年を超える実績と信頼365日、24時間対応お客様に安心をお届けいたします。

SCROLL

ナカノヤの歩み

ナカノヤの始まりは大正2年。創業当時は生活雑貨を扱う荒物屋でした。商品の1つであった燃料(炭・マキ・練炭)は、
時の流れと共に灯油やLPガスへと姿を変え、今では太陽光発電・オール電化まで取り扱っています。

これらの燃料器具(コンロ・給湯器)の取付工事の豊富な実績が認められ、
現在は住宅設備機器や官庁関連(学校・病院・土木)の工事までお任せいただけるようになりました。

ナカノヤは、これからも常に“時代の変化に対応した商品”を取り扱える店を目指していきます。

詳しくはこちら

ご挨拶 社内行事地域活動 会社概要

施工事例

詳しくはこちら

官庁関連工事

衛生設備・空調設備・土木工事・申請業務など、
公官庁の工事も請け負っております。
あらゆる分野にご対応いたします。

詳しくはこちら

官庁関連工事

トイレの交換からキッチン改修まで
幅広く対応可能です。
設計・プラニングをすべて
女性プランナーが担当しております。

詳しくはこちら

官庁関連工事

当社が代表企業として5社からなる
グループをつくり、
越谷市内の小中学校45校の空調設備の
設置と、13年間の維持管理を請け負います。

詳しくはこちら

採用情報

ナカノヤでは、社員やパートスタッフが働きやすいと思える環境づくりに
取り組んでいます。
「バリバリ働きたい!」「お休みもしっかりとりたい!」といった、
働く皆さんの意見・要望に応えるため、福利厚生や資格取得のための手当など、
さまざまな体制を整えています。

詳しくはこちら